Quantum RedOx Chemistry Team

国立研究開発法人量子科学技術研究開発機構 量子生命科学研究所 量子生命スピングループ 量子レドックス化学研究チーム

カテゴリ: Awards

2023年12月3日に川崎で開催された第36回日本酸化ストレス学会関東支部会において、伊藤紘主任研究員が「平面型カテキン誘導体を用いた癌細胞抑制効果の検討」と題するポスター発表で最優秀演題賞を受賞しました。

おめでとうございます!!
Awardees

2023年11月15日から18日にウルグアイで開催された「SfRBM - SFRRI 2023 Conference」において、伊藤紘主任研究員が「Analysis of a Planar Catechin Analog on Cancer Cellular Inhibition」と題するポスター発表でSFRR Asia Travel Award 2023を受賞しました。

おめでとうございます!!

Dr. Hiromu Ito, our senior researcher, received the SFRR Asia Travel Award 2023 at SfRBM - SFRRI 2023 Conference held from November 15 to 18 in Punta del Este, Uruguay.

Congratulations!

2023年11月6日から8日にグランドニッコー東京台場で開催された「日本放射線影響学会第66回大会」において、放射線医学総合研究所元理事の小澤俊彦先生(日本薬科大学客員教授)に功労会員証が授与されました。

おめでとうございます!!
Prof. Ozawa

2023年11月2日から4日に神戸大学で開催された「第62回電子スピンサイエンス学会年会(SEST2023)」において、元チームリーダーの安西和紀先生(日本薬科大学客員教授)に名誉会員証が授与されました。

おめでとうございます!!
Prof. Anzai


2023年11月2日から4日に神戸大学で開催された「第62回電子スピンサイエンス学会年会(SEST2023)」において、協力研究員の河合明雄先生(神奈川大学教授)が学会賞を受賞されました。

おめでとうございます!!
Prof. Kawai

デジャビュではございません。

2022年12月5日から7日にクライストチャーチで開催中の「SFRRA&J 2022 Conference」において、伊藤紘主任研究員が「Effect of Cancer Cellular Inhibition by a Planar Catechin」と題するポスター発表でSFRR Japan Young Investigator Award 2022を受賞しました。

おめでとうございます!!

Dr. Hiromu Ito, our senior researcher, received the SFRR Japan Young Investigator Award 2022 at SFRRA&J 2022 Conference held from December 5 to 7 at the University of Otago in Christchurch.

Congratulations!

2022年11月4日から6日にソウルで開催中の「10th Biennial Meeting of Society for Free Radical Research-Asia (SFRR-Asia 2022)」において、伊藤紘主任研究員が「Definition and Estimation of Chemical Oxygen Enhancement Ratio (COER) of Radiation Induced Reactive Oxygen Species」と題するポスター発表でSFRR Japan Young Investigator Award 2022を受賞しました。

おめでとうございます!!

Dr. Hiromu Ito, our senior researcher, received the SFRR Japan Young Investigator Award 2022 at 10th Biennial Meeting of Society for Free Radical Research-Asia (SFRR-Asia 2022) held from November 4 to 6 at Seoul National University.

Congratulations!

YIA Winners
Dr. Ito

5
2022年3月13日から14日に新潟県南魚沼市で開催された「Free Radical School 2021」において、加藤千博さんが「芋焼酎醪から抽出した脂溶性ポリフェノールは抗腫瘍作用を持ち抗がん治療を増強する」と題する口頭発表で最優秀演題賞を受賞しました。

おめでとうございます!!

↑このページのトップヘ